「本当にこの結婚相談所で大丈夫?」

これは、本気で婚活をスタートする女性が最初にぶつかる壁です。
私も結婚相談所の選び方がわからず、インターネットの色んなサイトを徘徊しては、余計に迷ってしまうという負のスパイラルに陥っていました。

これは後から気づいたことなんですが、結婚相談所選びはまず資料請求をしないと何も始まりません。手元に正しい情報が無い状態でインターネットのランキングなどの情報を頼りにしていると、最悪の場合条件に見合わない結婚相談所に誘導される可能性もあります。

このサイトでは私の失敗経験をもとに、30代女性がスムーズな婚活ができるよう無料一括資料請求の方法について紹介します。

結婚相談所はパンフレットを見て比較するべき

結婚相談所比較

これから本格的な婚活をする女性にまず知っておいてほしいのは、結婚相談所は自分の頭で考えて選ぶべきということです。

会員数の多い大手の結婚相談所であれば、基本的に資料請求は無料。私も利用した婚活費用比較君というサイトなら、大手15社の結婚相談所のパンフレットを無料で一括請求できます

真偽の分からないインターネットの情報を鵜呑みにしてしまう前に、まずはパンフレットに目を通して自分の中で候補を絞ることをおすすめします。

結婚相談所選びの第一歩は資料請求から

結婚相談所選び方

私は、昨年結婚相談所を探すにあたって、インターネットのランキングや口コミサイトを異常なほど検索していました。でもいざ結婚相談所に入会すると分かるんですが、その時間ってものすごく無駄だったんですよね。

当時の私は、仲の良い友達がみんな結婚して、職場には出会いがなく、もしかしたら自分だけ一生独身なんじゃないかと思ってとても焦っていました。とにかく35歳までに結婚したい、もう一度たりとも失敗できないと思っていたんです。

でもその失敗したくないという気持ちが、私の行動にブレーキをかけていました。今振り返ると、いつのまにか情報収集すること自体が目的になってしまっていたんですよね。

結婚相談所での婚活は、資料請求することがはじめの一歩です。パソコンの画面で足踏みするのは本当にもったいないですね。

インターネットの結婚相談所ランキングや口コミが信用できない理由

結婚相談所口コミランキング

「結婚相談所 ランキング」のような言葉で検索すると、本当に色んなサイトが出てきます。サイトによって順位こそバラバラですが、どのサイトも示し合わせかのように似たような結婚相談所の名前が並んでいます。

「あ、こういうところが業界大手なんだ」という参考程度にはなりましたが、やはり誰がどんな基準で選んだランキングなのかが分からないので、今ひとつ決め手に欠けるというのが実際のところです。

口コミに関しても一緒で、なんだか耳障りのいい言葉ばかりが並べられているように感じました。そもそも普通はひとつの結婚相談所しか登録しないものなので、いい出会いがあれば良い口コミを書くし、上手く行かなければ悪い口コミを書くものでしょ、ということに気づいてからさらに半信半疑になってしまいました。

もちろん、単純に私が疑り深い性格というのもあると思います。口コミやランキングを見て行動を起こせるのなら、それはそれで素晴らしいことですよ。一番ダメなのは、私のように疑いつつもネットばかり見ることに必死になって、実際の行動に移せないことですからね。

関連記事⇒結婚相談所の口コミやランキングは怖い!一人でできる正しい探し方

結婚相談所で一括資料請求することのメリット

・ネット上の悪徳結婚相談所に騙されない
・個別に資料請求するより手間がかからない
・価格やサービスなど、正しい情報をじっくり比較できる

インターネットの情報に騙されない以外にも、さまざまなメリットが一括資料請求にはあります。

なんと言っても、たった1分の入力で10社近くの結婚相談所に資料請求を申し込めてしまう手軽さが一番の魅力ですね。

たとえば気になる結婚相談所すでに数社ある場合、各結婚相談所の公式ページから個別に申し込むことも可能ですが、それぞれのサイトに個人情報を入力していてはキリがありません。さらにこの方法だと、バラバラのタイミングで郵送されてくるので受け取りも面倒です。

また、たとえ現時点で興味のある結婚相談所が1社だけだとしても、あえて数社を一括資料請求することをおすすめします。

なぜなら、実際に料金や成婚率などを見比べてみないと、その結婚相談所の何が優れていて何が物足りていないのかが把握できないからです。

パンフレットには魅力的な謳い文句が色々と書かれていますが、価格や成婚率といったデータに関しては偽ることができません。正確なデータを手元でじっくりと比較することで、気になる結婚相談所が本当に優れているか見極められるのも一括資料請求のメリットです。

結婚相談所で一括資料請求することのデメリット

・結婚相談所から電話がかかってくる
・不親切な一括資料請求サイトがある

無料で気軽にできる一括資料請求ですが、わずらわしい点もあることを事前に知っておきましょう。

一括資料請求をすることで、それぞれの結婚相談所から電話がかかってくることがあります。引越し業者を選ぶときに相見積もりを取るときと同じで、こればかりは仕方がありません

もちろん結婚相談所側も、他社と比較されていることは充分承知しているので、悪質な押し売りなどはしてきません。むしろ、興味のある結婚相談所からかかってきた場合は、実際に話してみて対応の善し悪しを見極めるチャンスでもあります。電話がかかってくるのは誰にとってもわずらわしいものですが、真剣に婚活をするなら気になる結婚相談所には積極的に質問をぶつけてみることをおすすめします。

また、一括資料請求ができるサイトはいくつかありますが、中には不親切なサイトもあります

資料請求する結婚相談所を自由に選べないサイトや、実家住まいなのに「結婚相談所の資料であることが丸わかりの封筒」で送ってくるようなサイトは避けるようにしましょう。

関連記事⇒婚活の第一歩に結婚相談所の一括資料請求をすることのメリット・デメリット

結婚相談所選びに最も便利な資料請求サイトは「ズバット結婚サービス比較」

結婚相談所の一括資料請求サイトの中では、「ズバット結婚サービス比較」が信頼できます。

実際に私もこのサイトから資料請求しましたが、自分が興味のある結婚相談所だけを選択して取り寄せられるのが便利でした。選べる結婚相談所も実績のある有名な結婚相談所ばかりなので、ここに名を連ねている結婚相談所であれば大きな失敗はないでしょう。

「会社名の入っていない封筒で送ってもらうように指定」することも可能なので、実家暮らしの人でも家族にバレる心配がありません。

婚活の最初の一歩目を踏み外さないためにも、パンフレットはズバット結婚サービス比較で取り寄せるのが確実です。

結婚相談所の選び方、パンフレットの注目ポイント

結婚相談所おすすめ

結婚相談所のパンフレットで見るべき点は、当然ながら料金。表面上の金額は安く見えても制約が多かったりする場合があるので、じっくりと見比べる必要があります。

また、保証やサービス面にも注目しましょう。結婚相談所によっては「3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金保証」という手厚いサービスを展開しているところもあります。

また、自分の住まいと近い場所にも展開されているかどうかも重要。店舗が関東エリアに密集している場合は明らかに関東圏だけに力を入れている証拠なので、地方に住んでいる人にとっては意味がありません。地方住まいの人には、全国にネットワークがある結婚相談所がおすすめです。

ちなみにパンフレットには「成婚率」というものが載っていますが、これはどの結婚相談所も高いのであまり参考になりません。

関連記事⇒こんな結婚相談所は選んではいけない!おすすめできないNGポイント

結婚相談所で婚活する人は年々増加している

結婚相談所おすすめ

リクルートが2016年に行なった婚活実態調査によると、2015年に結婚した人の8.3%の人が婚活サービスで出会っているそうです。

<婚姻年別婚活サービスによって結婚した人の割合>

・既婚者ベース:4.7%(2013年)→6.7%(2014年)→8.3%(2015年)

参考 : リクルートブライダル総研

その婚活サービスの中で、「結婚相談所」は「婚活サイト・アプリ」や「婚活パーティ」よりも結婚できた割合が一番高いです。

・2015年に結婚した人を対象に、実施(利用)経験のある婚活を通じて結婚できた割合をみると、「知人に紹介を依頼」「結婚相談所」「婚活サイト・アプリ」「婚活パーティ・イベントに参加」「フェイスブックなどのSNSで興味のあるコミュニティに参加」「合コンに参加」と続く。

参考 : リクルートブライダル総研

婚活サービスの利用者数は年々増加しているので、今年はこれらのデータ以上に結婚相談所の出会いは増えると予想できますね。それに、登録している人たちの”結婚への意識の高さ”は、婚活サイトやパーティよりも結婚相談所の方が圧倒的に高いというのが私の実体験で感じたことです。

結婚相談所はお金がかかる婚活、だからこそ出会う人みんな「真剣」

結婚相談所成婚率

私は、今の夫と結婚相談所で出会いました(なので色々と回り道したのも結果オーライなのかなと思っています)。

関連記事⇒自己紹介 - このサイトを立ち上げた理由 -

でも、誰もが結婚相談所で良縁に恵まれるかというと、それは違います

ある程度有名どころの結婚相談所であれば、コンスタントに条件に見合った男性を紹介していただけます。ただ、紹介された男性を好きになるかどうかは別問題。もちろん相手の男性にも好意を抱いてもらう必要があるので、そこは他の出会いと全く一緒ですね。

ただし少なくとも、遊び目的ではない男性との出会いの数は飛躍的に増えます。私の場合は月間で3人前後、多い月で6人ほど紹介されました。出会いがゼロだと永遠に結婚できませんが、出会いの母数が増えるとそれだけ結婚できる確率が増えますもんね。

あと私が感じた結婚相談所のメリットとしては、友達がライバルになってしまわないという点。私は結婚相談所以外にも相席屋や婚活イベントなどにも足を運んでいましたが、どうしても一緒に参加している友達に引け目を感じてしまって、本来の自分を出せないことがほとんどでした。

結婚相談所は一人で行なう婚活なので、友達と一緒だと自信をなくしてしまう私のような性格には意外にも合っていました。登録されている男性も「結婚」というのを最初から目標としている方がほとんどなので、フィーリングさえ合ってしまえばトントン拍子で話が進むのも特徴ですね。

上手くいく人の共通点は「即行動」、資料請求で正しい婚活のスタートを

結婚相談所資料請求

婚活を始める女性にとにかくお伝えしたいのは、無駄な時間を過ごしてほしくないということです。一度婚活すると決めたなら、いかにスピード重視で動くかが大切。

「結婚相談所に行く」と決めたなら、インターネットで情報を探し回る前にまずは資料請求して自分の直感で選ぶことから始めましょう。資料を見た上でもしかしたら「やっぱり結婚相談所じゃなくて別の方法で婚活する」という結論に至るかもしれませんが、その判断もやはり早ければ早いほど良いです。

花の命は本当に短いです。でも、ちょっとした行動を起こすかどうかで、一年後の自分の環境が全く違うものになっているかもしれませんよ。

更新日:

Copyright© 【30代女性向け】結婚相談所比較!ネットに騙されない選び方とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.