婚活の方法

30代女性の婚活出会い事情‼︎最も成婚率が高いのは⁇

更新日:

結婚相談所選び方

数年前と比べて、出会いの方法は飛躍的に増えています。

世の中には35歳を超えると生涯未婚率が高まるなんていう統計も出ていますが、焦る必要はありません。

自分の年齢や立場を踏まえ、最適の出会い方法を選べば理想の相手と出会うことは充分に可能です。

このページでは、30代女性の出会いの種類と傾向について紹介します。

30代の婚活1「知人からの紹介」

友人や知人からの紹介は、出会いとしては最も安心できますね。

必ずしも良縁ばかりとは言えませんが、最低限の社会的信頼は保証されています。

お金のかかる出会いの手段を試す前に、一度友人を頼ってるのが得策でしょう。

30代の婚活2「職場」

職場恋愛も、出会いのかたちとしては自然なので、多くの人の憧れかと思います。

ただし、近場で済ませたいあまりに、知らず知らず妥協で相手を見つけてしまうのが難点。

一度関係が悪化してしまうと、何かと面倒なのも職場恋愛のデメリットです。

無理して近くの出会いを求めるぐらいなら、一度行動範囲の外の世界に目を向けてみるのもいいでしょう。

30代の婚活3「合コン・街コン」

とにかく出会いの母数を増やすなら、合コンや街コンに積極的に足を運ぶのもひとつの手段。

ただし、早めの"結婚"を目指すのであれば、これらの出会いはやや回りくどいです。

遊び目的の男性や、結婚願望の薄い男性も多く紛れているので、たとえ付き合うことになっても結婚に至るまで数年かかる可能性があるでしょう。

最悪なのは、ロクでもない男に恋してしまって、貴重な時間を大幅に無駄にしてしまうことです。

30代の婚活4「婚活パーティー」

合コンや街コンに比べると、婚活パーティーはかなり合理的な出会いだと言えます。

"婚活"と銘打っている以上、遊び半分の男性の参加が大幅に減るからです。

もし周りに婚活仲間がいるのなら、一緒に参加してみるのもいいかもしれません。

30代の婚活5「結婚相談所」

精神的にも金銭的にも、最も参加のハードルが高い結婚相談所。

しかし、"結婚"という目的にフォーカスするなら、結婚相談所が一番成功率が高いです。

参入障壁が高いぶん、当然登録する男性もほぼ全員"結婚"が目的。

結婚相談所の登録者数は年々増加傾向にあるので、理想の相手と巡り会える可能性もかなり大きいです。

30代の婚活まとめ

まだそこまで結婚に対して焦りがないなら、合コンや街コンなどのカジュアルな出会いに顔を出すぐらいで良いでしょう。

しかし、女性としての"市場価値"は、年齢とともに低下傾向にあるのも事実。

実際、今の時点で虜にできるレベルの男も、数年後にはどうなっているかわかりません。

回り道をして余計な時間を浪費するぐらいなら、早い段階で婚活パーティーや結婚相談所を試してみることをおすすめします。

【おすすめ記事】無料資料請求を有効活用する結婚相談所の正しい選び方について

-婚活の方法

Copyright© 【30代女性向け】結婚相談所比較!ネットに騙されない選び方とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.