結婚相談所の選び方

結婚相談所を失敗せず選ぶ方法を順番に解説

更新日:

結婚相談所選び方

花の命が短いだけに、婚活は”スピード感”が一番大事。もし結婚相談所での婚活を決心したなら、どれだけおそくても1ヶ月以内にはどの結婚相談所にするか決めるのが理想です。

このページでは、スムーズに優良な結婚相談所を選ぶための順序について解説。結婚相談所は長々と時間をかけて選んでも時間を浪費してしまうだけなので、効率的でありながら正しい判断ができる選び方を行いましょう。

結婚相談所の選び方「まずは一括で資料請求」

結婚相談所選びの一歩目は、パンフレットを取り寄せることから始まります。

なぜなら、知識がゼロの状態でインターネットの口コミやランキングサイトを参考にしようとしても、その情報が信頼できるかがわからないからです。おそらく何時間パソコンの前に張りついても、どこ結婚相談所にすべきか答えは出ないでしょう。

なので、まずは有名どころの結婚相談所の資料を数社分取り寄せて、「結婚相談所についての正しい知識」を知ることから始めます。

もちろんパンフレットには自社のメリットが大々的に書かれているわけですが、数社の資料を見比べることで大体の価格相場や会員数、婚活の流れなどを知ることができます。

また、資料請求は結婚相談所ごとに個別に行なうのではなく、一括で取り寄せるのがおすすめです。

結婚相談所の選び方「インターネットの情報はほどほどに」

取り寄せたパンフレットを見比べていると、自ずと気になる結婚相談所が絞られてきます。2〜3社に絞り込むことができれば、ここで初めてインターネットの情報を頼りにしてみましょう。

ただし、インターネットの情報は正しいものもありますが、嘘の情報が混じっているのが現実。それらの情報に右往左往していると、せっかく候補を絞り込んでも結論が先送りになってしまいます。

インターネットの情報を参考にするのは、"自分の決断を促すため"程度に考えておくのがおすすめ。目星をつけた結婚相談所の、「価格情報は資料どおりか」「詐欺などの悪評はないか」など、最低限の情報のみ探すようにしましょう。

結婚相談所の選び方「実際に話を聞きに行くのは1社のみのつもりで」

最終的には、実際に結婚相談所へ足を運んで登録するかどうかを決めるわけですが、このときにはもう「登録するつもりで」訪問するようにしましょう。

なぜなら、賃貸物件を選びのときに不動産屋を何件も回るのと同じで、何社も結婚相談所を回るのは途方もない労力を要するからです。

なので、パンフレットの比較し、インターネットの補足的情報を得た時点で”1社”に絞り込む必要があります。その上で結婚相談所に足を運び、

「担当者の人柄に問題はないか」

「こちらの希望する条件を叶えてくれそうか」

「過剰な営業をしてこないか」

などをチェックし、最終的な結論を出します。もちろん登録するつもりで訪問したとしても、サービス面で希望を下回る場合や、不信感を抱いた場合は他の結婚相談所にも足を運んでみるべきですね。

結婚相談所の選び方まとめ

結婚相談所選びの順序をまとめると、

1.資料を比較して数社に絞る。
2.インターネットの情報で1社に絞る。
3.実際に訪問して良ければ登録。駄目なら1に戻る。

といった流れになります。

いち早く資料請求して、見比べることが重要ですね。あまり長期間迷ったところで結果はあまり変わらないので、スピード重視で1ヶ月以内に決断するのがおすすめです。

大事なのは結婚相談所に登録してから、いかに意中の人とゴールインするためにがんばれるかどうか。それ以前の結婚相談所選びの段階で足踏みするのは時間がもったいないですね。

「正しい結婚相談所の選び方」TOPページへ

-結婚相談所の選び方

Copyright© 【30代女性向け】結婚相談所比較!ネットに騙されない選び方とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.