婚活の方法

女性が婚活アプリで出会いを探すことのメリットとデメリット

更新日:

結婚相談所口コミランキング

近年多くの婚活アプリがリリースされていますが、実際のところ本当に婚活に結びつくのかどうか気になる人は多いかと思います。

このページでは、婚活アプリに関する特徴と、メリット・デメリットについて紹介。

いい点と悪い点を見極める、婚活の参考にしていただければ幸いです。

婚活アプリで出会いを探すことのメリット3つ

1.(女性の場合は)手軽に出会える

「出会い」という意味では、女性は婚活アプリを使えば出会いに困ることはありません。

いつもよりちょっと見映えのいい写真を使って、定型文のようなプロフィール文を載せれば簡単に出会えます。

「アプリを使っても出会えない」というのは男性側の声であって、女性側はインターネット上では完全に優位な立場です。

2.婚活が少ない費用でできる

コストパフォーマンスに優れているのも婚活アプリの特徴。

アプリによっては、女性の使用は完全無料というものもあります。

本格的な婚活アプリの場合は女性も有料ですが、それでも男性よりは料金が安いです。

有料といっても、結婚相談所や婚活イベントへの定期的な参加に比べると、圧倒的に安価ですね。

3.男性を選ぶ「目」が肥える

出会いが多いぶん、男性の真贋を見極める「選球眼」のようなものは養われます。

婚活アプリではとにかくトライアンドエラーを繰り返すことになるので、瞬時に「イイ男」「ダメな男」を見極める判断力が必要となるわけです。

ふと現れた男に騙されないためには、このような能力があれば多少なりとも役立ちます。

婚活アプリで出会いを探すことのデメリット3つ

1.ヤリ目の男の人が多い

残念ながら、婚活アプリで本気で「結婚」を求めている男性は驚くほど少ないです。

月額費用の安いアプリなら、なおさら婚活目的の男性は皆無だと言えるでしょう。

アプリ以外の婚活サービスは、ある程度費用がかかるものがほとんどですが、高い費用は一種のハードルにもなっています。

とにかく一人でも多くの女性を口説きたいヤリ目男は、基本的に出会いにお金をかけません。

参加費用の高い婚活は、そういった男性を振るいにかける要素があるわけですね。

2.膨大な時間の浪費

婚活アプリを通して男性に出会える数は、月間で2〜3人程度、かなり多くても5人ぐらいです。

まず、好感が持てる男性に出会えるまで、通常数人は会う必要があります。

次に、実際にその人が結婚に対して誠実でなければいけません。

誠実な人ではなかった場合、すぐに気づけることができれば次へ切り替えることができますが、ズルズルと泥沼にハマった場合は数年をロスしてしまう危険性もひそんでいます。

つまり婚活アプリは、結婚に至るまで早くても1年、長ければ数年間の歳月を要するわけです。

数年かけた挙句、結局婚期を逃してしまうというケースも少なからずありますね。

3.男性不信になる

婚活アプリのメリットとして「男性を選ぶ「目」が肥える」ということを挙げますが、これはあくまで上手く転んだ例です。

大抵の場合、ロクでもない男性ばかりと会っていると、選球眼が養われるどころか男性不信になります。

怖いのは、自分では男性不信の自覚がなく、選球眼があると勘違いしてしまうケースですね。

そうなると、男を見る目がどんどん厳しくなって、ほんの少しのミスも許せなくなってきます。

結果的に理想ばかりが高くなってしまい、結婚が遠ざかってしまうのが男性不信の恐ろしいところですね。

【まとめ】アプリを使っての婚活は遠回り!

「出会うこと」を目的とするなら、婚活アプリも決して悪くはないツールです。

しかし「結婚」を目標とするとなると、プラスマイナスで考えると明らかにマイナスなのが現実。

少なからずメリットもありますが、花の命は短いもの。貴重な時間を無駄にしないためにも、アプリ以外の婚活をおすすめします。

【おすすめ記事】無料資料請求を有効活用する結婚相談所の正しい選び方について

-婚活の方法

Copyright© 【30代女性向け】結婚相談所比較!ネットに騙されない選び方とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.