婚活の方法

婚活女性に出会いアプリがおすすめできない3つの理由

更新日:

結婚相談所選び方

マッチングアプリで何人かに会ってみたけど、ロクな男と出会えた試しがない!という人は多いのではないでしょうか。

数多ある出会いの方法の中で、出会い系アプリは確かに一番手軽に出会える方法です。しかし、「婚活」を目的とする30代女性には決しておすすめでするものではありません

このページでは、女性の婚活を破綻させる、マッチングアプリの落とし穴について解説します。

1.出会いアプリはカラダ目当ての男がとにかく多い

とにかく出会いの質が悪いです。最近ではFacebook連動型のマッチングアプリがあって、サクラなどの心配は減ったものの、やはりカラダ目当ての男性が多いのが事実。

カラダ目当ての男性を否定するわけではありませんが、「結婚」という目標を掲げる私たち婚活女性とは、そもそもお互いのニーズが合致しないのです。

もちろん、中には誠実な男性もおられることでしょう。しかし、マッチングアプリでそういった男性に出会うためには、膨大な時間と労力が必要です。

タイムリミットのある婚活女性にとって、それはあまりにも非効率ですね。

2.真面目な男性でも"結婚"への意識は低い

マッチングアプリに登録する男性は、たとえ真面目な人であっても、「結婚」を具体的に考えている人は少ないです。

どんな出会いであれ、誠実な人はきっと好きになった相手を大事にするでしょうし、真剣な交際を続けてくれることでしょう。でも、それと結婚願望の有無は別問題というのが実際のところ。1年や2年付き合っても、なかなか結婚の話が出てこない可能性は充分に考えられます。

それにひきかえ、結婚相談所などの婚活サービスは最初から明確に「結婚が前提」という意識が男女問わずあるので、"何年経っても結婚の話が進まない"という危険性は少ないでしょう。

3.体力と時間の消耗が激しい

女性のマッチングアプリ運用は、無数につく「いいね」の中から、気になる男性アカンウトに対してのみ「いいね」を送り返してコンタクトを図るというのが基本です。

女性の場合、ある程度写真を盛るだけで「いいね」が付かなくて話にならないという事態にはなりません

ただし、「男性アカンウトを選ぶ→メッセージのやり取り」という作業は決して楽なものではありません。中には、最初からいきなり失礼なことを言ってくる人もいます。

また、メッセージのやり取りでは誠実に見えても、本当に素敵な人かどうかは実際に会ってみるまでわかりません。一見手軽に思えるマッチングアプリは、実際は理想の相手に出会うまでに貴重な時間と労力を費やさなければならないのです。

【まとめ】とにかく非効率なマッチングアプリ

マッチングアプリを全否定するわけではありませんが、「婚活」を目的にする女性にはやはりおすすめできません。

個人的には結婚をゴールとして設定するなら、結婚相談所が一番おすすめです。でも、結婚相談所に行くのはなかなか勇気がいるのも事実。

とりあえずアプリから婚活を始めるなら、出会いではなく婚活に特化したところが運営しているサービスの方がいいですね。

【おすすめ記事】無料資料請求を有効活用する結婚相談所の正しい選び方について

-婚活の方法

Copyright© 【30代女性向け】結婚相談所比較!ネットに騙されない選び方とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.